イクメンになりたい元医療人の現Webマーケター

レビュー

2018/6/27

アフィリエイト2か月目にして10万円達成!総作業時間たった10時間の社畜式アフィ

こんにちは。 これからアフィリエイトを始めたいあなたへ 色々と情報収集をしていると思います。 ある程度の数を見ていくと、どのサイトも同じようなことが書いてあることがわかります。 ユーザーの役に立つSEO対策された記事を書き続けて 売れるキーワードで検索エンジンで上位表示されるようにして 最低でも100記事書いて 成果が出るようになったら特単交渉して・・・ 似たような内容を見たことがあると思います。 こんなん誰が出来んの? だって言い換えると step1無給で3か月の間、記事を書き続けよう! step2無給 ...

続きを読む

レビュー

2018/6/27

初めての船釣りでは船酔いに気をつけよう!船酔いヤバいぞ!

こんにちは。 乗り物酔いと方向音痴に定評のあるカケルです。   初めての船釣りに行ってきました! 8時間の船のたびのうち、3時間はダウンして、5時間は船酔いと戦いながらかご釣りしてました。 釣り初心者につぐ!船酔いは思ったよりもキツイ 船だって乗り物なんだし、乗り物酔いと同じくらいの辛さだろう そう思ってた僕にドロップキックしたい 船は休むところが少ない 一つの船を貸し切ったわけではなく、乗り合いの船だったので10人-15人くらいが乗っているわけです。 なので、横になって休めるスペースがありませ ...

続きを読む

どうでもいい話

2018/6/20

薄毛って怖くね?

転職してからフサフサで困ってます! WEBマーケターのカケルです。   薄毛って怖くね? 薄毛は問答無用でマイナス 薄毛だけはマジで一つもいいことがない。 清潔感はなくなるし 老けて見えるし 利点が全くない!!! 薄毛になるのが怖すぎて病気になる人もいる 薄毛になるのが怖すぎて脅迫性障害になってしまう人もいる。 小さい頃に食中毒になってから潔癖症になった。 ちょっと悪いことをして糾弾されてしまった経験から少しでもモラルに反した行動を見ると気分が悪くなってしまうようになった。   これは ...

続きを読む

レビュー

2018/4/20

カットモデル募集アプリのミニモを使えば美容院代が無料になる!

ミニモって知ってますか? 美容師や理容師の方が練習台=カットモデルを募集しているアプリです。 実際に僕が使ってみてとっても良かったので、ご紹介します! 僕の場合は無料で、パーマ+カットをやってもらいました。 普通に美容院に行ったら1万円くらいかかっちゃうますね・・・。   それがなんと無料でプロの方にやってもらえたんですよ!   ミニモとは カットモデルを募集している人と、無料でカットしてもらいたい人を引き合わせるアプリです! マッチングアプリっていうジャンルになりますね。 &nbsp ...

続きを読む

どうでもいい話

2018/4/2

仮想通貨っていう名称のせいでうさん臭さが抜けない

こんにちは! 仮想通貨流行ってますね。 僕自身は、ビットコインがゲーム内通貨みたいな扱いだった時から知っています。 だが、今日はそんな仮想通貨に文句を言いたい!   仮想通貨って名称がうさん臭くない?   仮想=バーチャル? 仮想通貨ってバーチャルなのかな? と思っちゃうじゃんね。   バーチャルって言うと、現実感が全くない感じの言葉だと思うんですよ。 バーチャル空間とか、バーチャファイターとか、バーチャルオフィスとか・・・   ただのデータなのはそうなんだけど、な ...

続きを読む

レビュー

2018/4/20

ココナラでプロにブログ用イラストを依頼した

こんにちは! イクメンWEBマーケターのカケルです! ブログ用のイラストって困りますよね。 無料の写真とかイラストサイトは、どっかで見たことあるようなものになるし、だからといって自分では書けない 挑戦してみたけどダメだったし これが限界だった そこで、お仕事依頼サイトのココナラで、プロにブログ用のイラストを描いてもらいました! やっぱプロにお願いしたほうがいいですよ! 簡単なココナラの説明 ココナラはお仕事したい人とお仕事を依頼したい人のマッチングサービスです! ランサーズやクラウドワークスとの違いは、お ...

続きを読む

どうでもいい話

2018/3/13

部活週休2日になったら公立高校はどうすればいいのか。

こんにちは! 元高校球児のイクメンWEBマーケター、カケルです。 僕は昔は高校生のフィジカルトレーナーを副業でやっておりました。 プロの試合に帯同したこともあるくらいの知識はあります。 といっても全トレーナーの中ではあまり腕がいい方ではないですがw 「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」づくりを進めているスポーツ庁の検討会議は23日の会合で これまで「中学校では週2日以上の休養日を設ける」としてきた活動時間の目安について審議中の原案に、高校の部活動も原則対象として盛り込むことを了承した。 1月 ...

続きを読む

どうでもいい話

2018/2/27

客は馬鹿。お店を6年経営して思ったこと

こんにちは。 イクメンWEBマーケターのカケルです。 商売の本質とは何か? お店を6年間ほど経営した結果の僕が至った今の結論を書きます。 お客さんは思っているよりも馬鹿です。 その馬鹿を上手に導くのが商売です。 何故、客は馬鹿だと思うのか 考えようによってはかなりタチの悪い人っぽい考え方ですねw 多くの人が買い物に失敗した経験はあると思います。 ダイエット製品を例に見ていきましょう。 例 あなたはダイエット商品を扱っているお店の売り子です。 ここで1人のお客さんが来ました。 初めて見る顔です。 便宜上、希 ...

続きを読む

レビュー

2018/6/20

楽天オートで車売却の査定額が42%アップ!!無料一括査定で車を売った体験談

こんにちは! イクメンWEBマーケターのカケルです。 通勤で電車を使う機会が増えたので車を売却することにしました。 その際に楽天の無料一括査定に申し込んだら、買ったお店よりも42%もアップしました。 車を売るっていうのはそう何回も経験することではないですから 車を買ったお店を信用してそのまま買ったところに売ってしまっていたら何十万円も損していたかもしれません。 車を売ろうと思っている方はぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。 無料ですし、楽天会員ならポイントも1500ポイントもらえますしおすすめですよ。 ...

続きを読む

育児日記

2018/2/13

母親になったなと実感した体験談特集

こんにちは!イクメンWEBマーケターのカケルです。 先日こんな記事を書きました。 父親になったと実感した瞬間を見てみると、母親バージョンも見たくないですか? というわけで同じように母親になったと実感した瞬間を募集しました! 子供に助けを求められたとき 母親になったなと実感した瞬間 ハトネコ 年齢 28歳 母親になった実感は、子供が何かあれば、私に助けを求めてくることですね。 助けを求めてくるのは、私を心の拠り所としている証拠なので、より一層頼られる母親になろうと決心しました。 やっぱり小さい子ってママにべ ...

続きを読む

育児日記

2018/2/6

父親になったと実感した体験談特集

こんにちはイクメンWEBマーケターのカケルです。 ふと疑問に思いました。 みんなが父親になったと実感する瞬間ってどんなときなんだろう? 父親は母親と違って妊娠しませんから、どんなときに父親としての自覚が芽生えるのか。 気になって夜しか眠れないので調査しました!   みんなの父親になったと実感した瞬間の体験談 調査方法はお仕事募集サイトで募集しました。 なんとなく踊るさんま御殿の編集をやっている気持ちになりました笑 では見ていきましょう! 息子の健康保険証を手にした瞬間 父親になったと実感した瞬間 ...

続きを読む

どうでもいい話

2018/4/19

金儲けは悪いことっていう風土が死ぬほど嫌い

イクメン目指して修行中のカケルです。 育児ブログとか言っておきながら、育児のことはあまり書いていないカケルです! そして今日も育児とはあんまり関係ない事を書いていきます。カケルです! 突然ですが、僕は「金儲けは悪いことだ」っていう思想が嫌いです。 「金儲けは悪いことだ」っていう思想 そりゃ犯罪とかはだめですよ?詐欺とかは。 でもね普通に頑張って仕事して稼ぐこともいいことだとは思われていないんですよね。 嫉妬とかならまだいいですよ。自分で思っているだけだったらね。でもね悪意をもって悪評を流す人が多いんですよ ...

続きを読む

レビュー

2018/1/7

Google アナリティクス個人認定資格に受かったので僕の試験対策方法を公開します

こんにちは! グーグルアナリティクスの個人認定資格を取りました。 完全に趣味でとってしまいました笑 この記事で仕事でこの資格が必要な方や、個人でも取ってみたい方向けに僕の勉強方法を公開します。 一つでも参考になったら幸いです。 Step1 アナリティクスを使ってみる 元々このブログでアナリティクスを入れていたので、見るためのデータはそろっていました。 ヘルプページでも意味の分からないものは結構あります笑 なので実際に使ったほうがいいです。 アカウントもサイトも持っていない方は、デモページが使えますよ! デ ...

続きを読む

レビュー

2017/12/28

【書評】7つの習慣を読んだ感想。セミナーも受けたけど否定的な意見

遅ればせながら7つの習慣を読みました。 どちらかというと、僕の嫌いなものでした。 全体的に言うと、ビジネス的な側面が強すぎて好きになれないといったところでしょうか。 では詳しく書いていきます。 鬱になる人を増やしそう   7つの習慣を読んで一番初めに思ったことはこれです。 鬱になる人が増えそうだな。 ポイントは3つ挙げられます。 自己責任主義 強迫観念 思想に能力が追い付かない この3点です。 自己責任主義 第1の習慣「主体的である」 私たちは、自分の身に起こったことで傷ついていると思っている。 ...

続きを読む

レビュー

2018/1/9

氷菓は20代の日常系ミステリー好きにはおすすめの漫画

こんにちは氷菓という漫画をご存知でしょうか? 僕は、はっきり言って読まず嫌いをしていたのですが面白すぎたので紹介します! あらすじ 何事にも積極的に関わろうとしない「省エネ主義」を信条とする神山高校1年生の折木奉太郎は、姉・供恵からの勧めで古典部に入部する。しかし、古典部には同じ1年生の千反田えるも「一身上の都合」で入部していた。奉太郎とは腐れ縁の福部里志も古典部の一員となり、活動目的が不明なまま古典部は復活する。そして、えるの強烈な好奇心を発端として、奉太郎は日常の中に潜む様々な謎を解き明かしていく。 ...

続きを読む

イクメンになりたい

育児日記

2018/2/16

【1歳7ヶ月】床でじたばたをリアルで初めてみた!

こんにちはカケルです。 息子が1歳7ヶ月になりました。 成長の記録を書いていきます。   可愛さが留まることを知らない   こんなに可愛い子が私の腹から出てきたのはおかしい。 きっと本来はイギリスの王子として生まれる感じだったんだよ。 それが何かが間違って私の腹から出てきたんだよ。 もしかしたら、王子とかじゃなくて天使かもしれない。   完全に同意!   ウチの子の可愛さが大気圏を突破してしまって、もうすぐ月くらいまで到達しそうです。 このブログも息子の可愛い姿を見 ...

続きを読む

ノロウイルスはアルコールでは死なない

どうでもいい話

2017/2/25

医学論文の日本語が難しいので一般人の医学リテラシーが育たない件

こんにちはカケルです。 僕は仕事柄よく論文を読んだりするのです。 高校生より上の人たちはセンター試験に評論分がでるのでなんとなくわかると思うのですが 難しすぎない? もっと簡単にするべきなんですよ! なぜ「論文は一般の人も読みやすいように書くべき」と僕が考えているか書いていきます。   一般の人にこそ論文を読んでもらうべき みんな難しい日本語がかっこいいと思ってしまう病気にかかっているとしか思えない。 膝関節は退行変性の好発部位18) であり,高齢者が痛みを訴える頻度の高い関節である。 なかでも ...

続きを読む

からかい上手の高木さん

レビュー

2018/3/15

からかい上手の高木さんの感想。全てのおっさんを中学生男子にする漫画

こんにちはカケルです。 からかい上手の高木さんがめちゃめちゃ面白いので、みなさん読みましょう。 というわけでどこが面白いのかを書いていきます。 目次1 あらすじ2 からかい上手の高木さんの面白いところ2.1 中学生男子が女子にからかわれる2.2  西方くんが照れやすすぎる2.3 高木さんがかわいい3 からかい上手の高木さんまとめ あらすじ 主人公の西片くん(にしかた)は中学生だ。 彼には悩みがあった。 隣の席の高木さんにからかわれることだ。 彼女曰く、「西片の反応が面白くて」からかってしまうらしい。 そん ...

続きを読む

ロンドンブーツ 田村淳 日本人失格

レビュー

2017/2/20

【感想】ロンブーの田村淳が書いた本「日本人失格」には僕の違和感が書いてあった

久々に興奮しております。 典型的な日本人のカケルです。 正直なめてました。 自分はこんな活動をしているよ!という宣伝のための本だと思っていました。 ところが僕の尊敬するブロガーさんがLINE@で薦めていました。 気付いたら本屋で買っていました。 感想を書いていきます。   日本に息苦しさを感じているのは僕だけじゃなかった 僕は人と少し違っただけでいじめられた体験があります。 参照 小学校の2年生のときから始まった僕の違和感を見事に言葉にしてくれていました。   みんなと一緒にしなきゃだ ...

続きを読む

ヴォーノイタリア春日井店

レビュー

2018/1/7

イタリアンの食べ放題ヴォーノ・イタリア春日井店を赤ちゃん連れ家族にオススメする理由!

こんにちはカケルです。 ヴォーノ・イタリア春日井店に行ってきました。 そこで今日は僕が赤ちゃん連れ家族にヴォーノ・イタリアをすすめる理由について書いていきます。 赤ちゃん連れでも安心できる理由 テーブルクロスでお絵かきが出来る テーブルクロスがお絵かき用の紙になっているんです! このようにお絵かきシートが設置されているのです! ちゃんとクーピーもあります。↓ ウチの息子もニコニコでクーピー食べてました!オイ 絵はまだ描けないのですが、クーピーで線を描くだけで大喜びです。 家族で外食すると交代で世話しなく食 ...

続きを読む

なれそめ

陸上部特有の下腿三頭筋肥大に悩む元気っこ

更新日:

4250

僕たち夫婦のなれそめです。

想ったよりも思い出が多くて長くなりそうな予感がしています。

夫婦のなれそめ 目次へ

 

初めて嫁と出会ったのは、僕が居酒屋でバイトしているときだった。

4月になり大学生になった僕は、人生で初めてのアルバイトを始めた。

18歳になったらアルバイトをして自分でお金を稼ぐのだと、姉から聞いていた。

僕は特に趣味などもなく、そんなにたくさんお金は使わないのでちょっとだけ働こうと思っていた。後にめちゃめちゃ働く事になるのだが。

 

女性が苦手な理由は環境にあると思う

なんとなく都心の方が給料がいいことは知っていたので、学校からは40分くらいかかってしまうが都心で働くことにした。

応募すると簡単に面接まで進み、僕の外ではいい子ぶる性格もあってかすぐに採用になった。

入って初日に、僕と同じようにこの春からアルバイトを始めるという面子と会った。

後に仲良しグループとなる面子である。ちなみに嫁はまだ出てこない。

この時に出会ったのは、声優志望のパンクファッション女子、専門学校に通う嫁の友達その1とその2だ。

同時期に男は僕だけだったようだ。はっきりいって僕は女性が苦手だった。

僕は6人家族でずっと暮らしてきた。父、母、姉、妹、祖母、僕の6人だ。

父は仕事で遅くなることがほとんどなために、必然的に女性4人に僕1人ということが多かったのだ。

僕はジャンプやマガジンを読む前に、りぼん、ちゃお、少女コミックなど読んでいた。

家の中でのだらしない姉妹をみて育った僕は、女性というものに期待していなかった。しかし流石は兄弟だ。僕と同じように、いや僕以上に外ではとてもいい子なのだ。

小学校、中学校でそれは良く思い知った。兄弟がいる人ならばわかるかもしれない。

入学当初は先生たちにとって、姉の弟だった。姉は生徒会にも入っていて全校生徒の少ない田舎の学校では目立つ存在だった。

「〇〇さんの弟ね。そっくり!」と何度言われたかわからない。

余談だが、僕と姉は家族の中でも特に似ていない方だと思うが、世の中の人はそうは思わない人が大半だということを最近あることがきっかけで知った。

そんな風な姉を見ていたために、家ではどんな人なのかわからないことや、化粧でいくらでも化けられることを知っていたので、初対面の女性は特に苦手だ。

みなさんも、虎とか獅子が近くをウロウロしていたら恐いだろう。

何故かお分かりだろうか?大半の人はこう答える。

「危ないからでしょ。」

でも僕は違う。

そんな風に答える人間でも、ジェットコースターには嬉々として乗る。同じように命の危険なのにだ。

人間のプログラムされた死の恐怖を紛わせるための脳内麻薬を出すことが好きな脳内ジャンキー野郎だ。

そんな人でも「危ないから」という理由で、同じ命の危険である虎・獅子との対面はご免被るという人がいる。危ないからでは説明がつかない。

真理は「何をかんがえているかわからない」からだ。

ジェットコースターは係員が安全ですよと言っている。その係員や運営している会社を信頼しているから、あんな危ないものに嬉々として乗れるのだ。

虎・獅子の場合は、彼らが何を考えているのかが全くわからない。僕をみておびえているのかも知れないし、おいしそうと思っているかもしれない。

僕にとっては女性はそんな感覚なのだ。何を考えているかわからない上に、色々隠そうとする。

つまり、居酒屋の個室に初対面の女性3人と同席して説明を受けていた僕は、この時に虎3匹に囲まれているに等しい緊張感だったのだ。

 

前置きがながくなってしまった。

話があっちこっちに飛んでしまうのは僕の悪い癖だ。つい先日も部下に指導していたはずが、気がついたら早い走り方の講義になっていた。意味が分からない。

 

 虎との戦いそして決着へ

では話を戻そう。

バイト初日は、そんな風にパンク女子と1号2号に出会った。

歴戦の虎達あいてに僕はよく戦ったほうだと思う。

「これ全部覚えなきゃいけないんだね。覚えられそう?」

返事がない。疑問符には、答えを返す。答えられないのならば、答えられない理由を述べる。幼稚園で習っただろうが。

「パンクさんは、学生ですか?」

「年上だと思って敬語だと思うけど同い年だから。老けて見えるのかな。」

見た目がテレビでしか見たことがないような、目の周りがメイクで真っ黒になっている初対面の虎にそんなことを言われてしまった僕の心情を32文字以内で述べよ。ただし、文中に、かわいそう、頑張って、負けちゃダメだよを使うこと。

僕はもうバイト初日30分で辞めたくなったが、そのパンク女子の真っ黒の目は隈取に憧れている歌舞伎大好き少女なんだ、家ではにらみの練習にために左目だけより目にしているんだと思い込むことにしてなんとか踏みとどまった。

空気に耐え切れなかったが、何とか顔合わせ兼研修のようなものは終わって、次回からは実際に働くことになった。

 

嫁との出会い

そして二回目のバイトの日、運命の日。

僕と嫁は出会った。

よく初めて会ったときから結婚する気がしていた。とか、一目ぼれでした。とか、なれそめで披露されることがあるが、僕はいたって普通だった。

いや普通よりもむしろ悪かったかもしれない。

僕が嫁に抱いた第一印象は

下腿三頭筋の発達ヤバイ!絶対陸上部の短距離か跳躍の選手だった足だ!

である。

そのため僕は勝手に、部活にめちゃめちゃ打ち込んだ元気いっぱい女子だと勘違いしていた。

僕も中学・高校時代は、運動部で励み、大学受験も体育の推薦で受けたら絶対受かるよと言われるくらいに部活に打ち込んでいたために、共感した。

まぁただ足が太いだけだったわけだが、僕は自分と近いような高校時代を送っていて、この虎は話のわかる虎だろうと素敵に勘違いしてしまっていた。

そう思ってそのフィルターがかかった目で見てみると、そうとしか思えなかった。

化粧はしていないのも、部活で汗をかくから高校時代に化粧をしていなかったからだろう。

そんな僕の姉や妹たちみたいに男勝りな経歴(勘違いだが)をもちながら、私服は非常に女性っぽいのである。

ポンチョ?だかなんだか散髪の時に着るような手がでないマントみたいなものを見にまとい、

フレアスカート?だかなんだかフワフワしたスカートを着て、女子力のガチ装備でバイトに来る嫁をみては

高校までできなかったお洒落を楽しんでいるんだなぁ

とほほえましく見ていた。

 

そんなフィルターがかかった状態で見ていた僕は、なんとなくいい印象を持っていたのだった。

 

夫婦のなれそめ 目次へ

スポンサードリンク

オススメ記事一覧

1

こんにちは! イクメンWEBマーケターのカケルです。 通勤で電車を使う機会が増えたので車を売却することにしました。 その際に楽天の無料一括査定に申し込んだら、買ったお店よりも42%もアップしました。 ...

2

ミニモって知ってますか? 美容師や理容師の方が練習台=カットモデルを募集しているアプリです。 実際に僕が使ってみてとっても良かったので、ご紹介します! 僕の場合は無料で、パーマ+カットをやってもらいま ...

-なれそめ
-

Copyright© イクメンになりたい , 2018 All Rights Reserved.