30日間スクワットチャレンジ!ダイエットするならトレーニングの王様のスクワットがオススメ

骨盤矯正

スポンサードリンク

こんにちは!イクメン目指して修行中のカケルです。

あなたは筋トレが好きですか?

僕は好きです!

やればやった分だけ効果が出るものなんて、世の中には少ないです

スクワットはこちらが頑張った分だけ、見た目や数字に成果が現れるトレーニングなのです。

アメリカで人気の30日間スクワットチャレンジ

そんなスクワットですが、アメリカでスクワットチャレンジというものが流行っています。

30日間スクワットを頑張ると劇的にヒップアップできると話題になっています。

インスタグラムや、フェイスブックでもチャレンジしてる人がたくさんいます!

普通のスクワットとどう違うのか、見ていきましょう。

スクワットのフォーム

普通のスクワット

  • 足を肩幅より少し広くひらく
  • 足は左右が平行になるようにする
  • 椅子に座るように膝が90度になるまでしゃがむ
  • 元の状態まで戻る

これが普通のスクワットのフォームです。

 

スクワットチャレンジ

  • 足を肩幅より広くひらく
  • 足はつま先が45度くらい外をむくように、がに股にする
  • 膝が前に出ないように膝を90度になるまで曲げる
  • 膝を曲げながら腹筋に力を入れてへこませる
  • 膝を伸ばして元の戻る(必ず膝を伸ばしきらないようにする!怪我の元です!)

このように違いは、

  • 足の幅が普通よりも広い
  • つま先を外に向ける
  • 沈むときにお腹を一緒にへこませる
  • 膝を伸ばしきらない

この4つです!

 

回数や頻度

ここからがポイントになるのですが、回数は徐々に増やしていきます。

最終的には、一日に250回スクワットをします。

初日は50回から始めて、3日やって1日休む、1日ごとに5回ずつ回数を増やし、休み明けは20回増やします。

これだけです。

1日目 朝25回 夜25回 合計50回
2日目 朝30回 夜25回 合計55回
3日目 朝30回 夜30回 合計60回
4日目 休み
5日目 朝40回 夜40回 合計80回
6日目 朝45回 夜40回 合計85回
7日目 朝45回 夜45回 合計90回
8日目 休み
9日目 朝55回 夜55回 合計110回

このような日程で行っていくことになります。

一日の合計で回数をクリアすればいいので

朝夜ではなく、朝昼夜でもいいです。

 

 

 

 

ただ気をつけなければいけないことは、

  1. 休みの日を守ること
  2. ダンベルなど重りは使わないこと

この2つは絶対に守りましょう。

怪我の元ですから。

 

食事

スクワットチャレンジ中は特に食事などは決まっていないのですが

せっかくチャレンジするんですから、効果もばっちりでやすいように食事をとりたいですよね。

最大限に生かすために積極的に食べたい食品はこれだ!

  • パプリカ、ピーマン、ブロッコリーなどビタミンC
  • 酢、うめぼしなどクエン酸
  • 肉、魚など動物性タンパク質

これらを積極的にとりましょう!

食べれば食べるほど良い訳ではないです。

一度に体に吸収される量は決まっていますので、こまめに摂りましょう。

また、出来るだけ果物からビタミンCは摂らないようにしましょう。

果糖という果物の甘み成分は、カロリーも高いうえに太らせるホルモンも体から急激に増やします。

甘みの少ない果物か野菜から摂りましょうね。

 

まとめ

キレイな体のためには必須になってくるヒップアップ。

全身のシルエットを決定付けるのは、お尻の筋肉なのです。

少しずつでもいいので、まずは初めてみましょう!

 

質問とかもっと詳しく知りたい人は、メールかツイッターで連絡ください!

 

レッツヒップアップ!

スポンサードリンク