育児中の方へ!電子レンジ料理グッズと時短レシピを4つ紹介

スポンサードリンク

こんにちは。カケルです。

嫁を見ていて思ったんですけど、子供いると料理する暇ってないですよね。

忙しいのはもちろんですが、途中で子供が泣いたり起きたりして作れないみたいです。

放っておいても料理が完成するようなグッズがあれば便利ですよね!

そこで実際に僕がつかってみた電子レンジで調理が出来るグッズが便利なので紹介します。

レンジでパスタ

電子レンジで調理といったらこれでしょう。

火を止めにいく必要がないから安心して放置出来ます。

これにそのまま市販のパスタソースをかければ洗物も少なくてすみます。

まさに時短料理の王道アイテムです。

僕の簡単オススメレシピ 鮭とほうれん草のクリームパスタ

パスタを茹でるときに、ホウレンソウを入れます。

パスタと一緒にホウレンソウも茹でてしまう作戦です。

①容器に乾麺パスタとホウレンソウを入れる

②塩をひとつまみ入れて、表記よりも2分長めにレンジを設定する

③湯切りをしたら鮭フレークを入れる

④キューピーのホワイトソースをかけて混ぜる

できあがり!

めっちゃ上手いです。

しかも、各工程に1分もかかりません。

良かったら是非、作ってみてください(もこみち風)

ヤケルンプレート

レンジで魚が焼けます。

これも放置で良いです。

そのままお皿として出せるので、洗物が減るのとグリルよりもくっつかないので洗うのも楽です。

何よりも、説明書には書いていないのですが、お肉も焼けました。

蓋からはみ出ていても焼けます。これすごい!

ただ脂がとっても出てきますので、お肉に使う場合は下にキッチンペーパーを引いたほうがいいね。

カケズキッチン ミニチャンチャン焼き

これをつかった簡単な時短料理も紹介しちゃいますよー

①鮭をプレートの真ん中に入れます

②角切りしたキャベツ、輪切りしたたまねぎを鮭の上に被るくらい乗せます 僕はプレートの上でそのまま切っちゃいます!

③味噌大さじ2、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1を混ぜてキャベツとたまねぎの上からかける

④500wで4分ほど加熱して、箸で全体をほぐしたら完成!

うん。うまい!

これはもう、味噌が効いていて鮭もしっとりして美味しいです。

非常にいいものが出来ました。

良かったら是非、作ってみてください(もこみち風)

シリコンスチーマー

定番ですね。

レンジで調理というと真っ先に思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか?

これはなんにでも使えます。

食戟のカケル 豚の温しゃぶ

①スチーマーにモヤシ、ニンジン、ブロッコリーを入れます

 

②その上から豚ロース肉を置いて、500wで5分

 

③ポン酢やレモン汁などかけて完成!

 

おあがりよ!

ご飯一合炊き

名前のままですね。

ご飯を一合炊けてしまいます。

主婦の昼ごはんにはいいですね!

炊きたてゴハン!! きのことタケノコの炊き込みご飯

①規定量の米を入れます

 

②水は規定の9割入れます

③きのこ、タケノコの水煮を手でほぐしながら入れます

④バター5g、しょうゆ大さじ1、本だし5gをいれます。

⑤炊き上がったら完成じゃ!

 

まとめ

育児中は手を離すことが出来ない場面が多いです。

出来るだけ手をかけずに作れて、しかも美味しいレシピをご紹介しました。

僕が失敗に失敗を重ねて作ったレシピたちです。

良かったら是非、作ってみてください!

そして鮭が多かったり、米がゆめぴりかなのは僕が道産子だからです!

ではまたね

スポンサードリンク