男の子の育児は大変?特徴と対処法をまとめてみたよ

スポンサードリンク

こんにちはカケルです

僕は今男の子の育児をしています。

男の子って何考えているかよくわからない・・・。

そんなママさんの相談を受けたりすることもよくあります。

女の子の育児に関しては、かつての自分を参考に出来るけど男の子のことはわからない。

そんなママさん達の疑問に答えたいと思います。

男の子の特徴と上手な接し方です。

 

特徴1、ママが大好き

間違いないですね。

男の子は女の子と比べると断乳の時期が遅くなる傾向にあります。

理由は口唇欲求だとか男性ホルモンの関係だとか言われていますが裏付ける医学的な根拠はありません。

断乳や卒乳の時期が遅くなればなるほど、ママにべったりな子が多くなります。

その点女の子はママと離れても一人で遊んでいたり、DVDとか見せていると大人しくしています。

男の子はママと話すとずっと泣いています・・・。

とにかくママのことが大好きで片時も離れたくない!っていう子が多いです。

女の子の方が精神的な成長が早いことが要因の一つかなとは思っていますが真実はわかりません。

わかっているのは、男の子の方がママにべったりでママ大好き!な事実のみです。

対処法

これは対処する必要はありませんよね。

いつかは異性ということでママといることが恥ずかしくなる日がきます。

そのときまでママ大好きな息子を可愛がっておきましょう。

ママとどうしても離れなければいけないときは、早めにママの見えないところに連れて行くと泣き止むのも早いです。

 

特徴2、車がすき

男の子は乗り物が好きです。

とりわけ車が大好きです。

というか動くもの全般が好きです笑

電車だったり車だったり構造がよくわからないけど動くものには特に惹かれます

対処法

危ないのは実物にも向かって行ってしまうことがある点ですね。

車を見かけたらダッシュで近寄ってしまうような子も中にはいますから・・・。

車が通るところでは片時も目を離さない様にするか、もしくはリードをつけるかですね。

最近はこんなにかわいいリードつきのリュックもありますからね

 

特徴3、止まったら死ぬ

男の子はマグロと同じです。

動き続けないとかなりのストレスです。

よく無駄な動きが多いなぁとか、なんであんなに動き回るんだろうとか思うママもいると思います。

簡単です。

男の子にとっては動くことは生きることなのです。

対処法

これからは動き回っている息子をみて

(私を中心に泳ぎ回っている回遊魚なんだなぁ。学名はママスキーダンスィかな?ふふっ)って思っといてください。

なんか可愛く思えてくるでしょ?ダメ?笑

 

特徴4、落ちているものが好き

下に落ちているものは男の子にとっては未知のおもちゃです。

とりあえず拾っておきます笑

何に使うかはわからないから自分なりの使い方で遊びます。

対処法

言い聞かせて聞く子ならいいのですが男の子は何度も同じミスをするものです。

公園から帰ったら手洗いを徹底することと

公園で危険そうなものが落ちていたら捨ててしまうことです。

実際に尖った大きめの石とかガラスとかビンとかたまに落ちてますからね。

 

特徴5、一度おこられたことを繰り返す

一度注意したり怒ったりしても男の子は繰り返します。

理由は簡単です。

怒られているときに他のことを考えていたからです笑

男の子は女の子と違って二つ以上のことを同時にすることがとても苦手です。

脳梁(のうりょう)という部分が女の子の方が太くて繊維が多いのです。

脳梁(のうりょう)とは右脳と左脳の間にあって、二つの脳の交通をよくする機能があります。

僕が顔をみて誰なのかがわかっても(右脳の機能)その人の名前が出てこない(左脳の機能)のは

僕が男であり脳梁が小さいからです!(言い訳です笑)

つまりママが怒っていると男の子はこうなります。

怒っているからママの顔を見なきゃ(右脳の機能)

なんていっているかちゃんと聞かなきゃ(左脳の機能)

そして脳全体の判断は右脳が優先的に判断するようにできているので

ママが恐い顔をして喋っていたことは理解できても

何を言っていたのかは理解できないし、覚えていないのです。

だから怒らないであげてください・・・。

ママの顔を一生懸命に見すぎただけなんですから。

対処法

文字が読める子なら文字で注意リストをつくって貼っておく

まだ文字が読めない子は、自分で発声させて何がダメだったか理解させてましょう

そして約束しましょう。

ママはあなたが危ない目に合うと悲しいからこれは守ってねって

大好きなママを悲しませることは男の子は嫌がります。

なので心にしっかり残るんですね。

他にも、こうしたらママは嬉しいな!って頼むようにすると

大好きなママに頼られた!ボク頑張る!って張り切ります。

このテクニックはおっさんにも有効なので覚えておいて下さいね笑

キャバ嬢にお願いされてバッグ買っちゃうのはこれが原因です笑

 

特徴6、攻撃的な遊びが好き

男の子は女の子に比べて他者に攻撃的な傾向があります。

男性ホルモンの影響ではないかとは言われていますが、医学的にはまだわかっていません。

度を越している場合は基礎的信頼感が築けていない可能性があります。

基礎的信頼感に関してはコチラの記事をどうぞ↓

児童心理学の実験から学ぶ!自己肯定感を高めるための子育ての大事なこととは?

2016.10.01

対処法

子供が叩いてきたりしたら痛いと声と表情を作りましょう。

表情でもしっかり訴えることが大切です。

痛いと悲しいことを学べば他者に対しての攻撃性も薄れていきます。

本当は子供同士で遊びながら学ぶんですが、

今の時代はそんなこと出来ないですよね・・・。

相手の親が何を言ってくるかわからないですしね。

 

男の子特徴まとめ

いかがでしたか?

知らなかった男の子の生態をわかってくれたでしょうか?

自分が女の子だったママさんは男の子のことがよくわからない方もいると思います。

そんなときは身近な男性に話を聞くと解決することもありますよ!

だって僕たちもかつては男の子だったんですからね。

一人で抱え込むのはやめましょうね。

 

ではまた!

スポンサードリンク