歌詞に出てくる女の子誰が一番可愛いか選手権大会’2017

西野カナ トリセツ

スポンサードリンク

さー今年もやって参りました!

歌詞に出てくる女の子誰が一番可愛いか選手権大会!

略して歌詞女子王!

簡単なルール説明

  1. 歌詞にでてくる女の子の描写の性格をしている
  2. ビジュアルは妄想
  3. 歌詞にない性格や容姿やアイテム(メガネとか)は考慮してはならない
  4. かわいいは正義

以上を踏まえて今年の歌詞女子王エントリーはコチラの方々です!

 

NO1、いきものがかり/コイスルオトメ

この歌詞の中の女の子を紐解く

恥ずかしがり屋のあなたはいつもやたらと早足で
隙があればじゃれつこうと、たくらむ私困らせた

本当はたまにぎゅっと褒めて欲しいんだ
私またはしゃいで舞い上がるけど

これらの歌詞から読み解きます。

この女の子は自分から男の子に募る思いを打ち明けています。

付き合い始めてからしばらくしてから、彼氏がとっても照れ屋なことに気がつきます。

もう女の子は長年の募った想いが実って気持ちが爆発しています。

隙があれば腕を組んだり、手をつないだりしたいんです。

でも彼氏が恥ずかしがりやだからしょうがないよね・・・。と我慢しているんですよ。

彼氏に褒められたらはしゃいで舞い上がってしまうくらい好きなんです。

でも彼氏はどうなのかはわかりません。

多分自分の方が彼氏よりも好きな気持ちが大きいんだろうなと不安に思う夜も合ったはずです。

でも根がポジティブで明るい彼女は、そんな気持ちにふたをして言い聞かせます。

好きだよ 大好きだよ いつまでもいっしょ
恋するあなたには 私だけなの

恋するあなたの目に写るのは私だけ

恋するあなたの心を独占しているのは私だけ

そういって泣きたい夜を耐えています。

ある日についにちょっとだけ彼氏にいじわるを言います

肝心なことはちゃんと伝えて欲しいんだ
どうしようもないくらいに好きだから

伝えて欲しいと彼氏に告げます。

そういわれた彼氏がとった行動は

ゆっくりとゆっくりと私を抱きしめて微笑むあなたの鼓動はリズム

行動で示すのです。

そしてそんな恥ずかしがりやな彼氏に対して

恋する私にはあなただけなの

そう好意を返すのです。

 

やばい可愛すぎるんだけど・・・。

運動部系ショートカット元気女子

普段は元気で小動物(リス)みたいな大学生の女の子なんだけど彼氏の前では結構甘えちゃうタイプ

「私足早かったんだよ!」と言って競争とかしてくる子ですね。

部活やめてからちょっと太ったんだよねとかいって

普通にお腹とか見せてくるような女の子

 

もうこの子優勝でいいんじゃない?笑

 

NO2、西野カナ/トリセツ

歌詞から紐解く

これね。マジでメンドクセー女だなっていう人と可愛らしい!って人に分かれますね。

急に不機嫌になることがあります
わけを聞いても答えないくせにほっとくと怒ります
いつもごめんね
でもそんな時は懲りずにとことん付き合ってあげましょう

ちょっとしたことですぐに不機嫌になってしまうような女の子。

その大半はヤキモチである

なのでとことんまで彼女に話しかけてあげることで不機嫌は解消されるんですね。

いわゆるカマってちゃんのような女の子ですね。

意外と一輪の花にもキュンとします
なんでもない日のちょっとしたプレゼントが効果的です
センスは大事
でも 短くても下手でも手紙が一番嬉しいものよ

なのでプレゼントとか手紙とかの

会っていないときでも彼氏が私のことを考えていてくれた証拠を与えると

とっても喜んでくれます。

自分が彼氏に夢中なように彼氏も自分に夢中になって欲しいなぁと思っているわけです。

この度はこんな私を選んでくれてどうもありがとう
ご使用の前にこの取り扱い説明書をよく読んでずっと正しく扱ってね
一点物につき返品交換は受け付けません
ご了承ください

マジで取り扱い説明書みたいな歌詞ですね。

選んでくれてという歌詞からこの女の子のほうからアプローチしたんでしょうね。

そして彼氏が選んでくれた!嬉しい!

ずっと付き合いたいから私のこと理解して欲しいな!

承認欲求の塊みたいな女の子ですね。カワイイ

返品交換は受け付けないそうです。

大切にしてねというメッセージですね。

きっともう結婚したいくらい好きなんでしょうね。

旅行に連れてってとかお洒落なレストランに憧れていたりとか

きっと20代後半くらいなんでしょう。

でもちょっと彼氏がテレビのグラビアアイドルを褒めて不機嫌になったり

お家デートばかりになっちゃってたまには東山動物園にも連れて行け!みたいな。(超ローカルネタ笑)

 

茶髪で嫉妬深いイマドキ女子

オフィスワーカーとして会社に勤めて6年目の女の子。

彼氏が自分のことを理解してくれているかどうかが不安でしょうがない。

だからこそたまにプレゼントを贈ってくれたり

いつもは自分からLINEしないと彼氏からは来ないのに

彼氏からLINEが来ているのを昼休みに見てニヤニヤして周りに気味悪がられたりしています。

自分に自信がないから髪型を変えたり新しい服に気付いてもらえるととっても嬉しくなっちゃう。

ああ・・・この人ちゃんと私のこと見ててくれるんだな・・・これからもよろしくね。

 

やばい可愛すぎだろ。安倍さん!この子を取り締まれる法律を作ってください!!!

 

NO3、aiko/Kiss Hug

歌詞から読み解く

友達だなんて一度も思った事はなかったあなたに出逢ったその日から
変わってしまったものもあるけど変わらない事の方が
あなたもあたしも多いよ

であったその日から一目ぼれしちゃったんですね。

付き合ってから長いのかな。

暑い帰り道に見えなくなるまで本当に小さくなるまで見ていた
あなたが好きだったの 今も今も…

ここから過去編に突入ですね。

おそらくまだ付き合っていなかったときの描写ですね。

夏の暑い日のデートの帰りに、「じゃあここで!またね。」

分かれた後も、女の子のほうは背中が見えなくなるまでこっそり見ていたんですね。

こっち向かないかなぁ。そしたら私がまだ一緒にいたいってことに気がついてもらえるのに。

そしてここがポイントです!

あなたが好きだったの。と過去形になっているんですね。

しかし 今もといっています。

今もあなたが好きだった。現在形と過去形がまざっていますね。

これはどんどんあなたを好きになっていくという意味なんですね。

今も・・・今も・・・と繰り返しています。

今も好きだった。でも次の今の瞬間の方があなたのことが好きだった。そしてどんどん好きになっていく。

好きすぎて切ないという描写です。やべー可愛い。

夏髪が頬を切る また年を重ねてきっと思い出す
あなたの影 あたしの言葉 You Love You Love…

ここで現実に帰ってきます。

あの日と同じような暑い夏の日に昔を思い出していたんですね。

そして風がふいてきて我に返ると。

そんで年を重ねるとまたあの頃の自分を思い出すんだろうな。

あのときのあなたの影とあたしの言葉と・・・。

泣き顔怒った顔突然唇に触れた唇も
傍にいると誓った証
You Love You Love…You Love You Love…
I Love…

思い出していたのは先ほどのシーンの少し後のシーン

小さくなるまであなたの背中を見届けた後は

寂しさや自分の気持ちを伝えられない不甲斐なさから

女の子はしゃがんで下をむいて泣いてしまっていたんです。

そして夕日に照らされてちょっと伸びた彼の影が近づいてきて

ちょっと怒りながら、泣き顔の女の子にキスしてハグするんです。

そして

「愛してる」

何度かいうんですね。

そんで女の子も

「私も・・・。」

っていうんです。

まぁ泣きながらだから実際は

「ばたじぼぉ~」みたいな感じなんだけどね。

 

べランダであの暑くて熱い日のことを思い出してたんですね。

同じような夕日をみながら。

隣にはちょっとだけ太ってきたあのときの彼が。

そして女の子も自分の中に溜め込むことをしなくなった。

変わったことはあなたの前では素直になったこと

変わらないことはあなたを愛している事。

 

なにこの子・・・。

べジータじゃなくてもお前がナンバーワンだって言っちゃうよ。

書いていて僕のダメージがでかいわ!

誰か!僕の心に巻ける位の大きめの包帯持ってきて!ホラッ!僕心広いから!大きめじゃないとダメだから!

自分に自信が持てない私なんて・・・系女子

とにかく自分に自信が持てなくて顔色をうかがってしまうような女の子。

周りのことがよく見えて、色々フォローしたり回りとの調和が得意です。

引っ込み思案で自分の意見を言えるような周りの友達を尊敬している。

なかなか素直になれないけど一度好きになっちゃうと一途に想い続けてしまう。

私なんかに思われてたら迷惑だからこの気持ちは隠さなきゃ・・・。

なお周りにはバレバレな模様。

 

 

歌詞女子王グランプリ発表!!

今年の歌詞女子王は!

エントリーナンバー3番!

aiko/KissHugの女の子に決定いたしました!!!

 

もうね。やばい。ロマンティックが止まらない!

他の子たちもかなりいい線言っていましたが

今年は、aiko/KisuHugの女の子に決定です!

  • 引っ込み思案
  • 夕日や夏の風の情景が美しい
  • 付き合う数年前を思い出しているという設定
  • 歌をきいて一つの小説を読了したかの様な多幸感
  • ウチの嫁っぽい

というところが高評価でした!

ではまた来年会いましょう!ごきげんよう!さようなら!ごめんなさい!

スポンサードリンク