2017年に実写化する「ReLIFE」は20代が見るべきアニメだった!

アニメ ReLIFE

スポンサードリンク

こんにちはカケルです。

オススメ恋愛マンガでもあげているWebマンガの「ReLIFE(リライフ)」ですがAmazonプライムビデオで全話無料でアニメを見ました。

このアニメが素晴らしいなと思ったので感想を書いていきます。

ReLIFEとは

あらすじ

前職を三ヶ月で退職し求職中の海崎新太。元々大学受験で二浪した上大学院に進学していたため、現在27歳と若くもなく就活は難航する。いわゆるニート状態に陥っていた。これからの生活に悩む新太の前にリライフ研究所の職員を名乗る夜明了が現れる。夜明は「リライフ」、ニートを社会復帰させるとして、新太に『1年間の高校生活を送る実験』に参加することを提案する。
1年間の生活費とその後の就職先の紹介のために、リライフ検証実験に参加することを決めた新太は、二度目の高校生活を送り始める。大学院まで卒業したはずの新太だが、テストを受ければ全教科赤点で追試の連続になり、体育ではボール投げでは肩が回らず、徒競走では足が釣って転倒する始末。
二度目の高校生活に悪戦苦闘する新太だったが、秀才だがコミュ症でボッチ女子の日代千鶴、勉強は得意だが運動音痴なチャラ男の大神和臣、ぶっきらぼうで努力家の狩生玲奈、編入生で天然系の小野屋杏……といった個性的なクラスメイト達と共に翻弄されつつも高校生活を送るうちに、新太の内面だけでなく周囲にも変化が起こっていく。

出展:ウィキペディア

ニートを構成させるためのプログラムが「ReLIFE」というものです。

一度は高校生に戻ったら今度は何をしようなんて想像してしまいますよね。

そんな妄想を一つの形にした物語です。

 

アニメ「ReLIFE」の素晴らしいところ

ターゲット層が明確になっている

ターゲット層は完全に20代後半の男性です!ちなみに僕もそうです笑

アニメの随所にターゲット層がわかるようなところが散りばめられています。

 

20代後半の学校生活と現代の高校生の学校生活の違いが描かれている

例えば校内で携帯を使うことが普通だったり

進学校だけどピアスは何も言われなかったり

などなど

えっ!今の高校生ってそうなの!?っていう描写がいっぱいあります。

それにいちいち驚く主人公と視聴者の僕・・・。

 

たった10年のジェネレーションギャップがスゴイ

僕の高校生の時代はスマホが出始めたくらいの頃でした。

CDはMDになり、VHSはDVDになり・・・

色々なものが増えて、色々なものが消えていきました。

考えてみれば今の高校生って2000年生まれとかですもんね。

MDなんてそりゃしらねーよっていうね。

僕もポケベルなんてそんなもん見たことねーし何いってるの?と思う笑

それと同じ感覚で高校生はMDのことなんて知らない。

生まれたときにはデジカメがあったから「写ルンデス」なんてしらない。

お店に持っていって現像してもらうシステムなんて僕ですらしらない・・・

今の高校生が知ってるわけないよねっていう。

そんなギャップがアホほど出てきて悲しくなると同時に

わかるわ~・・・とってもわかるわ~ってなります笑

 

エンデディング曲が90年代後半~2000年前半のヒット曲

毎回エンディング曲が違うんですよ。

僕たちがCDだったりMDで聞いていなくてもテレビで何度も聞いているから不思議と歌える曲ばっかりです。

例えば「夏休み/Whiteberry(2000年)」

「T.M.Revolution/HOT LIMIT(1998年)」

「ポルノグラフティ/サウダージ(2000年)」

こんな曲が毎回のエンディングで流れてくる。

しかも主人公がMDで聞いているという設定のようなので

わざわざ音質がMDの音質っぽくアレンジされているのだ!

芸が細かい!ヒルトンホテル並だよ!

毎回エンディング曲が違うことも驚きだし

なにより僕の世代にどんぴしゃなのだ。

一番テレビを見ていた小学生の頃に意識しなくても何十回も聞いているから

自然と歌える。

なんならイントロの段階でテンションが上がってくるよう曲ばかり

毎回エンディングの終わりまでしっかり見てしまったよ。

 

Amazonプライム会員なら全話無料で視聴できる

すばらしい!

僕はDVDとか借りてまでアニメは見ないのでこういったアニメが増えてくれる助かります。

以前のまどマギも嫁に薦められてAmazonプライムで無料で観ました。

特典をめっちゃ使いまくっています笑

ちなみに今回のReLIFEはマンガから入りました!

 

ブラック企業に勤めていてイジメられた経験がある僕に突き刺さる

主人公は元ブラック企業の社員だったのですが

そこでの事件が決して他人事とは思えないものでした。

こんなシーン覚えがあるな・・・。

更に学生の頃に軽いイジメにあっていた僕は色々な場面で感情を揺り動かされてしまいました。

本当に日本という国は・・・。

小学校2年生の時に先生に何でみんなと同じ用に出来ないの?って怒られたことを急に思い出しましたよ。

現実にありそうなブラック企業の実態とそれに苦しむ主人公がもうね。

 

ファンタジー路線にならない

いくらでもファンタジーにしようと思えば出来るのに

かなり現実的な話ばかりになっています。

自分への期待と絶望。

他人への嫉妬と羨望。

そんな僕の身に明日起こっても不思議ではない話が多いです。(高校と会社という違いはありますがね)

 

絵がきれい

今のいかにも萌え絵です!っていう絵は苦手なんです。

日常ほのぼの系のアニメなんてどこを楽しめばいいのかわからないのです。

なのでこのアニメのキャラの暗い部分や闇の部分にフォーカスを当てる手法は好きです。

キャラをよく見せよう可愛く見せよう!ではなくて

キャラの過去を掘り下げて感情移入させよう!っていう感じです。

そこには絵の表現力は必要かもしれませんが、変に可愛く描く必要はまったありません。

だからこそ安心してキャラクターの心情に入り込めるんです。

 

でも観ながら

「無口な才女キャラに「こんなの・・・教科書には・・・載ってませんでした///。」って言わせたくなるよね!」

って嫁にいったら殴られました。

勘違いしないでよね!僕が言いたかったのはこんなシチュレーションだから

 

ヒロイン「私、主人公君のことを考えると、なんだか胸が痛くなるんです。」

ヒロイン「他の人と話していたり、他の女の子に笑いかけていたりするのを見るととっても苦しくなります・・・」

ヒロイン「私がよろけた時に、支えてくれたりしても心臓が跳ねるみたいに拍動するんです。」

ヒロイン「でもそれは嫌な感じじゃなくて、むしろ嬉しいような感じで・・・。」

ヒロイン「心臓の拍動が早くなるのは洞房結節という心臓の組織が調節すると教科書には書いてありました・・・。」

ヒロイン「でも・・・(ヒロインが主人公に抱きつく)」

ヒロイン「抱きついたり、笑いかけてくれたりすると私の心臓が勝手に脱分極してブルキンエ繊維まで興奮させてくるんです。」

ヒロイン「こんなの・・・教科書には・・・載ってはいませんでした///。」

ヒロイン「私はあなたに恋をしてしまいました///。」

みたいな感じだからね。

勘違いしないでよね!!!

ちなみにスラッシュ3本(///)はマンガ的な表現で顔が赤くなっている事を示しています。
プルキンエとかは気になったらググってね。

 

ReLIFEまとめ

とりあえず見てみればいいと思うよ。

Amazonプライム会員は30日間はお試し無料だし。

僕はなんとなく高校生の自分に申し訳ない気がして髪をちゃんとセットするようになりました笑

僕はもう一度高校生に戻ったのとしてまた嫁と結婚するよ!

 

露骨に嫁の機嫌をとったところでさようなら~

スポンサードリンク